ハリアーのシート素材、内装カラーなどのまとめ

ハリアーのシートや内装素材、カラー情報

ハリアーには3種類のシート素材、2種類のシートカラー、2種類の内装カラー、2種類のインテリア加飾があります。

 

ただし、これらの素材・カラーに関しては好みで自由に組み合わせすることはできず、グレードごとに固定となることに注意してください。

 

ここでは、ハリアーのシート・内装の素材や色、加飾について説明していきます。

 

シート・内装素材やカラーをチェック

 

まずは、ハリアーのシートや内装の素材、そして色について、どのような種類があるのかを確認しましょう。

 

シート素材

 

  1. ファブリック
  2.  

  3. ファブリック(上級)+合成皮革
  4.  

  5. 本革

 

シートカラー

 

  1. ブラック
  2.  

  3. アイボリー

 

内装カラー

 

  1. ブラック
  2.  

  3. ディープボルドー
  4.  

  5. アイボリー

 

インテリア加飾

 

  1. ウッド&メタル
  2. エボニーストライプ

 

ハリアーのシート素材、内装カラーの組み合わせ

 

ハリアーのシート素材や内装色の種類は上記で説明した通りです。しかし、これらは自由な組み合わせはできず、グレードごとに固定されています。自由な組み合わせをOKにすると、その分ハリアーの製作コストがあがってしまうからだと考えられます。

 

シート素材や内装色などの組み合わせは以下の表にまとめました。チェックしておいてください。

 

シート素材組み合わせ

 

シート素材 GRAND ELEGANCE PREMIUM“Advanced Package”/PREMIUM
ファブリック × ×
ファブリック(上級)+合成皮革 ×
本革 × メーカーオプション メーカーオプション

 

↑はハリアーのグレードごとのシート素材まとめ一覧です。

 

まずGRANDですが、「ファブリック」固定となります。メーカーオプション設定もありません。

 

あとは「ELEGANCE」「PREMIUM“Advanced Package”/PREMIUM」は同条件となり、標準だと「ファブリック(上級)+合成皮革」となります。「本革」はメーカーオプションとなりますが、239,760円と比較的高額なので、こだわりがある場合以外は不要かもしれません。

 

シート・内装色について

 

まずハリアーのシートカラーと内装色についてですが、

 

シートカラー

  1. ブラック
  2. アイボリー

内装色

  1. ブラック
  2. ディープボルドー

 

となっています。これらの組み合わせ・対応状況はグレードごとに異なるので、1つ1つ解説します。

 

GRAND

 

シート表皮 シートカラー 内装色
ファブリック ブラック ブラック/ディープボルドー

 

ハリアーの「GRAND」の場合は組み合わせは単純で、シートカラーはブラックのみ、内装色は「ブラック」もしくは「ディープボルドー」を選ぶことができます。

 

ELEGANCE

 

シート素材 シートカラー 内装色
ファブリック(上級)+合成皮革

ブラック

ブラック/ディープボルドー(設定色)

ファブリック(上級)+合成皮革

アイボリー

アイボリー

本革

ブラック

ブラック/ディープボルドー

 

ハリアーの「ELEGANCE」に関しては若干ややこしくなっています。まずシート素材が「ファブリック(上級)+合成皮革」の場合ですが、シートカラーにブラックを選んだ場合、内装色は「ブラック/ディープボルドー(設定色)」となります。この「設定色」というのは、注文の際に指定しないと設定できないカラーということで、黙っているとブラックになるという意味です。シートカラーにアイボリー(設定色)を選ぶと、内装色は自動的にアイボリーとなります。

 

次にシート素材が「本革」の場合ですが、シートカラーは「ブラック」固定となり、アイボリーは選べません。また、内装色は「ブラック/ディープボルドー」から選ぶことができ、設定色でもなくなります。

 

PREMIUM/PREMIUM“Advanced Package”

 

シート素材 シートカラー 内装色
ファブリック(上級)+合成皮革

ブラック

ブラック/ディープボルドー(設定色)

ファブリック(上級)+合成皮革

アイボリー(設定色)

アイボリー

本革

ブラック

ブラック/ディープボルドー

 

ハリアーの「PREMIUM」以上のグレードについては、ELLEGANCEと条件は同じです。詳しい内容については「ELLEGANCE」の項目をご覧ください。

 

インパネの模様について

 

インパネの模様については単純で、

 

GRAND ウッド&メタル
ELEGANCE ウッド&メタル
PREMIUM“Advanced Package”/PREMIUM エボニーストライプ

 

となっています。エボニーストライプの加飾にこだわるのなら、「PREMIUM」以上のグレードを選ぶ必要があります。

 

ハリアーのシート素材、内装カラーのまとめ

 

まずハリアーのシート素材、内装カラーについては、グレードごとに条件が変わってきます。好みのカラーや素材がある場合は、グレード選びが重要となってきます。また、本革についてもすべてメーカーオプション扱いとなり、20万円近い価格がかかるので、選択する場合は予算と相談となります。

 

>>ハリアーのグレード比較~おすすめ紹介~

 

もしなんらかのシート素材やカラーにこだわりがある場合は、グレード選びがの条件が絞られてしまうので、その他のグレード格差についてもしっかり確認しておく必要があります。ハリアーのグレード比較やおすすめグレードについては↑の記事をご覧ください。

 

>>運転席・後部座席の乗り心地、シートアレンジや収納スペース

 

なお、ハリアーのシートアレンジや運転席・助手席周りの乗り心地についても↑でまとめてあります。合わせてご参照ください。


愛車の買取価格を知っていますか?


ハリアーを買いに行くなら、愛車の相場は必ず調べておいた方がいいです。愛車の価格を知らないで商談に入ると、下取り額が高いのか、安いのかわかりません。そして、数十万円からの大損ということもありえます。

下取り額と買い取り相場の差額は60万円を超えることもあります。まずはかんたん車査定ガイドなどのオンライン一括査定を利用し、下取りで安く買い叩かれるのを防止しましょう。
かんたん車査定ガイドであれば、↑の画像のように愛車の買取相場がすぐにわかります。

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちらで利用できます。
http://a-satei.com/